HARUHI

OTANI

スペイン国立ダンスカンパニー

大谷遥陽(おおたに はるひ)

3歳からバレエを習い始め、 2010年より佐々木三夏バレエアカデミーにて学ぶ。

2014年、第一回国際バレエコンクールin東京にて

グランプリを受賞。

同コンクール審査員長、ジョゼ・マルティネズ (スペイン国立ダンスカンパニーディレクター)より、 スペイン国立ダンスカンパニーの研修賞を受賞し、同カンパニーにて3ヶ月間研修。

その間、「ライモンダ」(ソリスト)、「ドン・キホーテ」(ソリスト)、「ドリーブ組曲」を踊る。 2015年同カンパニーに入団し、入団後4カ月で「ドン・キホーテ」全幕のキトリを踊る。

こうべ全国洋舞コンクールジュニア1部第一位。

埼玉全国舞踊コンクール1部第一位。

ローザンヌ国際バレエコンクールセミファイナリスト。

写真:©︎David Martnín

大谷遥陽.jpg