HIROAKI

ISHIDA

スウェーデン王立バレエ団

石田浩明(いしだ ひろあき)

3歳からバレエを始め、2001年よりアルテ山之内バレエスクールにて習い始める。15歳からモナコプリンセスグレースアカデミーに3年間留学。

2014年ドルトムントバレエ団に入団、様々な主要な役を踊る。

2017年スウェーデン王立バレエ団に入団。入団1年目で「不思議の国のアリス」より白うさぎや「眠れる森の美女」よりデジレ王子などに抜擢され、セカンドソリストに昇格。

その他のレパートリーに、「ジゼル」よりアルブレヒト、「白の組曲」よりソロパート、コンテンポラリーでは世界各国の振り付け家の作品を踊る。

2018年Dance Open Ballet Festivalで表現力が最も高いダンサーに贈られるInternational Ballet Award “Mr Expressivity”を受賞。

写真:©︎Carl Thorborq

Hiroaki Ishida.jpg