MADOKA

ISHIKAWA

ライプツィヒバレエ団

石川まどか (いしかわ まどか)

 

8 歳からバレエを始め、杉原和子バレエアートにて習う。

14 歳のときYAGP日本予選でスカラーシップを受賞し、ウィーン国立歌劇場バレエ学校に留学。

在学中に出場した北京国際バレエコンクー ルにてファイナリスト、プラハ国際バレエコンクールにて2 位を受賞。

2013年ウィーン国立歌劇場のジュニアカンパニーに入団。

2014年現在のライプツィヒバレエ団に入団。

「くるみ割り人形」「眠れる森の美女」「白鳥の湖」などで主役を踊り、Uwe Scholzの「Rachmaninov」「Die Grosse Messe」でソリストパートを踊る。

01石川まどか.JPG